料理が得意ではない私が毎朝ワンコごはんを作っています【わんごはん入門講座】

パートナーわんこの「待ち遠しい!」を引き出し不調もケアできてしまう、わんこの食養生ごはん。
ドッグフードからの切り替え方や続けるにあたっての基本的なことが学べる入門講座を定期的に開催しています。

「動物病院で処方された処方食のフードを食べてくれない」とお悩みだったYさんがその入門講座を受講してくださり、感想をいただいたのでご紹介します。

気分によって食べたり食べなかったりがあったのが、わんごはんにしてから完食してくれるようになりました(Y.T様)

我が家のワンコは今までずっとドッグフードを食べてきましたが、先日、腎臓の具合が良くないと診断され、病院では処方食をオススメされましたが、美味しくないのか食べてくれない日々が続いていました。
そんな日が続く中、なかなか食べてくれない処方食よりも「手作りの方が食べてくれるかも?」と思い、また私自身も安心して食べさせられるのではと思いました。

どこで、誰から学ぼうかと考えた時に、ぶれる事なくワンコの健康を追求していて、相談できる人としてまゆえさんが浮かび、まゆえさんから学びたいなと思って受講をしました。

受講した結果、料理得意ではない私が、毎朝ワンコごはんを作っています。
レッスンを受講してからかれこれ10日くらい。そんなに苦には感じていなくて頑張って続けられています。

我が家のワンコは、今までは気分によってドライフードを食べたり食べなかったり、欲しがったり欲しがらなかったりと、食べむらもありましたが、手作りにしてからはしっかり完食してくれて、満足感もあるのか食事以外のオヤツをあまり欲しがらなくなりました。

今まで、手作りは難しい、手間がかかると思っていたけれど、受講した入門講座は、料理得意ではない私でも「ポイントさえ押さえれば私にもできそうだ!!!」と思える内容です。
何よりもワンコ自身がこんなに喜んで食べてくれるなら手作りにしてあげたい!って思いました。

ワンコが食べてくれない、不味いものを無理して食べさせるより、美味しく食べて体調を整えられるなら手作り食の方がよくない?
そう思って、愛犬の健康のことならこの人に相談すれば間違いない!のまゆえさんに相談してよかったです。
迷いなく手作り食を楽しむことができます。

美味しく食べて体調が整う、わんこの食養生

入門講座は、ごはんでパートナーわんこの体をケアしていく基本の内容をぎゅぎゅっと密度濃くまとめたレッスン。
ごはんでケアしていく内容なので、もちろんパートナーわんこたちの基本的な体の作りやドッグフードのメリットデメリットなども学びますが、そういったテキスト上の内容よりもわたしが重視していることがあります。

それは、ドッグフードより飼い主さん自らが作ったごはんの方が、わんこたちが圧倒的に喜ぶということ。
この喜ぶ姿や「ごはん、待ちきれないよ!」という雰囲気は、「難しい」「面倒」「手間がかかる」と思いがちな手作り犬ごはんの負の部分をいとも簡単に吹き飛ばしてくれると思っています。

でも、それってわたしがレッスンやこうしたブログなんかでどれだけ伝えても100%は伝わり切らなくて。
何よりも1度実践してもらって、お家で飼い主さん自身がお家のコの喜ぶ姿を見て、体感することが一番効果的なんですよね。

美味しく食べて、体調が整う。
そして、パートナーわんこの「ママのごはん、大好き!」のキラキラな笑顔がみられるのがわんごはんであり、わんこの食養生。
お料理が苦手でも続けられる内容なので、お家のわんこと幸せ時間を過ごしたい飼い主さんにはオススメです。

パートナーわんこのためのライフスタイルレッスン

パートナーわんこに合った様々なおうちケアを楽しんで、日々の暮らしを丁寧に紡いでいく。
負担が少なく、心と体が喜ぶおうちケアを楽しむレッスンや『今』の体に合わせたごはんのアドバイスを行なっています。

“上質わんこライフ” ライフスタイルレッスン
パートナーわんこに合わせたお食事カウンセリング
お問い合わせ

犬ごはんの作り方LINE@バナー