「大好き♡」「幸せ♪」を積み重ねていきたい

震災から1ヶ月後の春。
我が家の末っコ・真赭(ますほ)のお誕生日。

8年前の3.11のときには、お母さんわんこのお腹にいて、あの地震を体験した真赭(ますほ)
翌月に生まれてきたときは、お母さんわんこも兄弟たちも含めて、地震を乗り越えて生まれてきてくれてありがとう、と思ったもの。

そこから8年。
気づけば8年…あっという間。

しつけのことで悩んだり、お腹の調子で悩んだり、どうしても長くなってしまうお留守番に罪悪感を感じたり…。わんこという別の生命と一緒に暮らす以上、悩みは尽きません。
プライベートがあまり垣間見えないと、なんか悠々自適っぽいと言われるけど、この8年は自分のこともだけど、なによりも一緒に暮らす蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)についての悩みの方が多かったかなあ…と思わなくもなく。

言語も違う、まったく違う生命との暮らしは、一言で言えば大変だけど(少なくとも簡単ではない)本犬たちからの「大好き♡」「幸せ♪」のメッセージに触れるたび、元気で長生きしてね、と思います。

わたしたち人に比べたら、その寿命はとっても短いけど、「大好き♡」「幸せ♪」を積み重ねていければいいな、と。

少しずつシニアと呼ばれる年齢に差し掛かって、今はまだそんなに変化を感じないけれど、いずれその年齢の変化を感じる時がくるだろうけれど。その時その時を精一杯楽しめたらいいなと思います。

今年もまた新しい場所や新しいことを一緒にしていけるといいね。

しっぽ祭Info

家族の一員でもあるパートナーアニマルたち(しっぽ家族)とその飼い主(と一緒に暮らす人家族)の心身を整えて、今よりも幸せに暮らしていくためのきっかけ、笑顔が増える場がコンセプトのイベント。

4/20(土)21(日)の2日間で、全出展者メニューを体験・購入していただいたお客様にはプレゼントもご用意しています。
ぜひ、パートナーアニマルと一緒にご来場ください。