煮・焼・蒸のかんたんわんおせち

わたし自身おせちって実はあんまり好きではなくて、実家にいるときはそれしかないのでいただく…という程度。
にもかかわらず、年末、2017年も残り数日…のタイミングで降ってきた「わんこのおせち」というミッション。

おせちって手間暇かかってるイメージがあるので、どうしようか…と悩んだのち、基本の煮るだけ焼くだけ蒸すだけのかんたんおせちを作りました。

わんおせちお品書き

・さつまいものきんとん
・紅白なます
・だし巻き卵
・鶏ひき肉の蒸し物
・サーモンのオーブンチーズ焼き
・根菜の煮しめ

煮・焼・蒸のかんたんわんおせち

材料

*さつまいものきんとん
さつまいも … 1/2個
はちみつ … 少量(お好みで)

*紅白なます
大根 … 25g
人参 … 10g
リンゴ酢 … 7.5ml
はちみつ … 2.5ml

*だし巻き卵
卵 … 1個
鰹出汁 … 15ml

*鶏ひき肉の蒸し物
鶏ひき肉 … 50g
しょうが … 5g
卵 … 1/3個

*サーモンのオーブンチーズ焼き
サーモンあるいは生鮭 … 1切れ
とけるチーズ … 少量

*根菜の煮しめ
大根 … 30g
人参 … 45g
たけのこ(水煮) … 25g
鰹出汁 … 50〜60ml

作り方

*さつまいものきんとん
・さつまいもは洗って濡れた新聞紙にくるみ、その上からアルミホイルでくるみ、オーブントースターで30分ほど焼く(焼き時間はさつまいのもサイズ、オーブントースターの機能に合わせて変更すること)
・焼きあがったら皮をむいてボウルに入れ、木べらやスプーン、マッシャーなどで潰す(この時、ぱさつきが気になるようならはちみつを少量加える)
・ラップを使い、お好みの大きさで茶巾絞りにする

*紅白なます
・大根、人時を千切りにし、少量の塩を振って1時間ほど寝かす
・水分を切った大根、人参とリンゴ酢、はちみつを和える

*だし巻き卵
・ボウルに卵を解きほぐし、鰹出汁を加えてよく混ぜる
・卵焼き器、フライパンなどで焼く
※わんこサイズなら、アルミホイルで型を作って焼くのもあり

*鶏ひき肉の蒸し物
・卵は卵黄、卵白に分けておく
・しょうがをすりおろし、ひき肉、卵白と混ぜる
・ココット皿やアルミ容器にひき肉を入れ、卵黄を塗り、蒸し器や鍋で15分〜20分ほど蒸す

*サーモンのオーブンチーズ焼き
・サーモンは一口サイズにカットし、とけるチーズを乗せる
・オーブンまたはグリルで焼く

*根菜の煮しめ
・大根、人参は一口サイズの乱切りにし、鰹出汁で柔らかくなるまで煮る
・大根、人参に火が通ったら、たけのこの水煮を加え、数分火を通す
 

実家オリジナルレシピをわんこ用にアレンジ

お品書きの内、だし巻き卵と鶏ミンチの蒸し物は実家オリジナルです。

おせちに入るのは甘めの伊達巻が多いですが、実家の食卓には甘い卵焼きって乗ったことがありません。
だし巻き卵でなく、普通の卵焼きでもお砂糖はなし。なので、甘い卵焼きは今でも食べられません…。

でも、わんこには甘くない方が好都合。
鰹出汁と卵のみなので、安心しておすそ分けができます。

鶏ミンチの蒸し物は特段お正月メニューというわけではないけれど、実家のお正月には必ずあったメニュー。
人用には玉ねぎや白ネギをいれますが、それを除けばわんこも食べられるので調理の途中でわんこ用に取り分けて、一緒にいただいてくださいね。

分量は、蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)の1食分ちょっとくらい。
量が少ないと作りづらいだし巻き卵は2倍3倍の量で作って、わんこと飼い主さんと分けてもOKです。

すべてパートナーわんこと一緒に食べられる

わんこ基準で作っているので、すべて人も一緒に食べられます。
ただ、基本味付けなしなのでお好みで後から調味料で味をつけるか、調理途中で取り分けて味をつけてください。

おせちとして作りましたが、1品1品はお正月でなくても大丈夫なメニューです。
時間的余裕のある連休やわんこのお誕生日など記念日にトライしてみてくださいね。
 
InstagramやFacebook、LINEなどで「作ってみたよ〜」とご報告いただけたらとっても嬉しいです。

LINE@からのお問い合わせ

「蘇芳と真赭の上質わんこライフ」LINE@アカウントからもお問い合わせが可能です。

※LINE@からお問い合わせいただく場合※
お問い合わせの際は、1:1トークにて個別メッセージをお送りください。
LINE@の1:1トークは、他の人には見えないので安心してくださいね。

お友達登録いただくとあなたのLINEアカウントへクラスやイベント、新メニューの先行情報などをお届けします。