犬ごはん

パートナーわんこと一緒に食べる、お食事パンケーキ

先日、グルテン過敏の可能性が高いパートナーわんこ・蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)と楽しむおやつとして、小麦粉を使わないバナナパンケーキを焼きました。

今回は久々に米粉が手に入ったので(2020年5月半ば時点では、まだまだ小麦粉やホットケーキミックスは店頭でみかけません…)わたしのランチもかねて、米粉のお食事パンケーキを焼いてみました。

米粉のお食事パンケーキレシピ

材料

  • 米粉 … 100g
  • 卵 … 1個
  • はちみつ … 小さじ1
  • 無調整豆乳 … 100ml
  • 植物油 … 小さじ1(5g)

使う植物油は、クセのない物の方が食べやすくなります。
今回は、サンフラワーオイル(ひまわりオイル)を使用していますが、米油や菜種油でもOK。

はちみつの代わりに、甜菜糖やココナッツオイルを使っても美味しく出来上がります。
おやつ用の甘いパンケーキにしたいなら、はちみつの量を大さじ1〜お好みで加えてください。

作り方

  1. ボウルに卵を割り入れて、泡立て器で混ぜる
  2. はちみつ、豆乳、サンフラワーオイルを加え、よく混ぜる
  3. 米粉を加えて、滑らかになるまで混ぜる
  4. 熱したフライパンにタネを流し入れる
  5. ふちにふつふつ小さな穴が空いてきたらひっくり返し、両面焼く
  6. クリームチーズを乗せたり、ベーコンやソーセージを添えてどうそ

おやつとしてなら、バターやはちみつをかけたり、フルーツをトッピングしたり、ヨーグルトを添えても美味しいです。

シンプルレシピだからお好みに応じてバリエーションを

今回はシンプルにプレーンパンケーキですが、角切りにした煮りんごや潰したバナナ、すり下ろした人参やかぼちゃ、さつまいもを混ぜ込んだりしても美味しいです。

お食事パンケーキとして作ったので、甘味料は控えめにしましたが、もうちょっと塩味があってもよかったところ。
この辺りはお好みで調節してみてください。

パートナーわんこに与える時は、食べやすいサイズにカットしてあげてくださいね。

パートナーわんこのためのライフスタイルレッスン

パートナーわんこに合った様々なおうちケアを楽しんで、日々の暮らしを丁寧に紡いでいく。
負担が少なく、心と体が喜ぶおうちケアを楽しむレッスンや『今』の体に合わせたごはんのアドバイスを行なっています。

“上質わんこライフ” ライフスタイルレッスン
パートナーわんこに合わせたお食事カウンセリング

いつまでも元気で過ごせるカラダになる、わんこの食養生ごはん無料メールレッスンウチのコのごはんに悩まなくなる無料メールレッスン犬ごはんの作り方