わんこと食べる、りんごのもちもち米粉パンケーキ

蘇芳(すおう)さん、7歳のお誕生日に米粉のパンケーキを焼きました。
パンケーキ3段かさね+水切りヨーグルト。トッピングはドライフルーツの柿を散らして。

グルテン過敏に小麦粉の代用として米粉

通常、小麦粉を使うレシピが多いパンケーキですが、人と同じく小麦粉で体調不良を起こしたり、小麦アレルギーを持つわんこもいます。
蘇芳(すおう)と真赭(ますほ)も小麦が多いとお腹を崩しやすいため、我が家は小麦粉の代わりに米粉を常用しています。
(小麦アレルギーではなく、グルテン過敏ではないかと想像)

わんごはんにちぢみやお好み焼きを作るときも同じく米粉を。
米粉は小麦粉に比べてもっちり感しっとり感が強く仕上がります。
 

わんこと食べる、りんごのもちもち米粉パンケーキレシピ

材料

米粉 … 50g
本葛粉 … 2g
無調整豆乳 … 60〜70ml
りんご … 中1/3個
水切りヨーグルト … 適量

作り方

・りんごは皮をむき、8mm程度の角切りにし、15分ほど煮る
・米粉、本葛粉をボウルにいれてよく混ぜ合わせ、豆乳を加えてさらに混ぜ合わせる
・煮ておいたりんごを生地加えて、さっくりと混ぜる
・熱したフライパンにタネを流し入れる
・ふちにふつふつ小さな穴が空いてきたらひっくり返し、両面焼く
・水切りヨーグルトは複数枚焼いて間に挟む、またはトッピングとしてどうぞ

※生地を作る際の豆乳の量は、生地のゆるさに合わせて加減してください
※米粉は生焼けになりやすいので、ひっくり返した後、蓋をして蒸し焼きにすると〇
※りんごの代わりにかぼちゃやさつまいもでもOK
※生地に何も入れない場合、はちみつや甜菜糖などで甘みをつけてもOK

甘味料の代わりに煮りんご

今回は、我が家の定番おやつ・煮りんごを生地に混ぜこんで焼きました。
煮りんごを生地に入れることで、お砂糖などの甘味がなくともりんごのほのかな甘味で美味しくいただけます。
プレーンなパンケーキの場合はお好みに合わせて、はちみつや甜菜糖などで甘みを調整してみてください。

りんご以外にもかぼちゃやさつまいも、人参なんかを混ぜこんでもわんこたちは喜びます。

生地に混ぜこまず、ショートケーキ風にパンケーキとパンケーキの間に潰したかぼちゃやさつまいもを挟んだり、煮りんごを挟んだりしても美味しいです。
お好みに応じてアレンジしてみてくださいね。

そして本葛粉。
もちもち感をアップさせるためにいれましたが、なくてもOK。
ベーキングパウダーやアーモンドプードルがお手元にある場合は、そちらを入れてもOKです。
米粉のみに比べるとよりふっくら仕上がります。

わんこのお誕生日ケーキやクリスマスケーキも販売されてますが、パンケーキなら30分くらいでできてしまうので、お家で作ってみるとわんこの喜びも倍増します♪

パートナーわんこのためのライフスタイルレッスン

パートナーわんこに合った様々なおうちケアを楽しんで、日々の暮らしを丁寧に紡いでいく。
負担が少なく、心と体が喜ぶおうちケアを楽しむレッスンや『今』の体に合わせたごはんのアドバイスを行なっています。

“上質わんこライフ” ライフスタイルレッスン
パートナーわんこに合わせたお食事カウンセリング
お問い合わせ