日常を忘れるひととき。海を一望できるAntiques&Book cafe “c:hord Hayama”@葉山・長者ヶ崎

晴れた休日は、ことこと約2時間、電車に揺られて蘇芳(すおう)と一緒に葉山へ。
最寄りの逗子駅からはバス移動だったので、散策というほど歩いて回らかったけれど、雰囲気良さそう、と見つけたカフェでちょっぴり贅沢ランチを楽しみました。

最寄りバス停から坂を登ると出会う隠れ家風のカフェ

最寄りバス停から「え、ここ上がるの?」とびっくりする坂を登ると出会う隠れ家風な一軒家カフェが “Antiques&Book cafe c:hord Hayama”

Antiques&Book cafeという名前の通り、1Fはアンティーク雑貨などインテリア商品の展示販売、2Fがカフェになっています。
すっかりと店内写真を撮り忘れたのだけど、カフェもアンティークな雰囲気漂うソファ席やテープル席でなかなか良い感じ♡

肝心のわんこは…というと、海を一望できる気持ちいのいいテラス席がOKエリア。
店内移動の時は、抱っこかバッグinになります。

わんこOK席は眺めのいいテラス席

この時期は、気持ちのいい風も吹き抜けて(パラソルもあるけれど、日差しの角度でじりじりと暑くなるので要注意)日々の気ぜわしさを忘れて、ぼーっとするにはもってこい。

実際、ランチの際中にはテラスの目の前に張っていた電線を野生のリスが2匹駆け抜けていくという光景に出くわしました。
「リスがいるー!近いー!!」と騒いだら、一緒にいった地元のお友達に「普通にいるよ?」と言われてしまい「え、普通なの??」とびっくり。
都内だとさすがに見ないのですよ…。

ランチメニューは少なめなのが残念といえば残念だけど、海を見ながらゆっくりと流れる時間とロケーションを楽しむのであれば良いのではないかなと。

ランチはパスタメニュー2種をお友達とシェア。お天気もいいし、せっかくなのでちょっと贅沢にスパークリングワインと合せて。
この後、しっかり本日のデザートもいただきました。

ランチとスイーツを堪能した後は、お店の目の前から御用邸エリアまで海辺を散策。
こちらの様子はまた改めて記事にまとめます。
これまた気持ちよかったのです♪

Antiques&Book cafe c:hord Hayama
住所 神奈川県横須賀市秋谷5611
JR逗子駅東口2番乗場より京急バス約20分 長者ヶ崎バス停より徒歩4分
TEL 046-854-7270
営業日時 土・日・月・火)11:00~16:00
定休日 水・木・金
Web Antiques&Book cafe c:hord Hayama
Antiques&Book cafe c:hord Hayama Facebookページ
LINE@からのお問い合わせ

「蘇芳と真赭の上質わんこライフ」LINE@アカウントからもお問い合わせが可能です。

※LINE@からお問い合わせいただく場合※
お問い合わせの際は、1:1トークにて個別メッセージをお送りください。
LINE@の1:1トークは、他の人には見えないので安心してくださいね。

お友達登録いただくとあなたのLINEアカウントへクラスやイベント、新メニューの先行情報などをお届けします。