《出展者紹介》愛犬との心を繋ぐ〜天使と色の通訳士 いづみ

2019/4/20(土)21(日)に2日間、祖師ヶ谷大蔵のカフェ&ギャラリーRoomerにて開催するイベント『しっぽ祭2019』出展者のご紹介です。

愛犬と飼い主さんの心を繋ぐことにこだわるアニマルコミュニケーション

アニマルコミュニケーションは、つい飼い主側の「これはどう思ってるの?」「そうしてそういう行動をとるの?」といった「なぜ?」「どうして?」を解決したくなりがちです。
もちろんそれを聞いて理由を知ることで、飼い主さん側から歩み寄ることができるので、そういったコミュニケーションも必要です。

でも、いづみさんのセッションは敢えてそこではなく、パートナーアニマルが飼い主さんに伝えたいメッセージを届けることに重点を置いています。
中でもこだわるのは、2頭の愛犬を看取った自身の経験もあって虹の橋を渡ってしまった亡くなったアニマルからのメッセージ。

愛しい我がコを亡くした後の飼い主さんは、どこか後悔を握りしめてていることが多い。
もちろん、できることはやりきった!と言い切れる飼い主さんもいるでしょう。でも、心のどこかで「もうちょっとできたことあったかな…」と思ってしまうことも。

そんな飼い主さんの心に寄り添い、亡くなったコからの「あなたが大好き!」「泣かないで」「大丈夫だよ」を優しく届けてくれるのが、いづみさんのアニマルコミュニケーションの特徴かなと思っています。

今よりももっと生きやすく、暮らしやすくなるために

カラー診断とカラー数秘術は、どちらもキラキラときらめくスワロフスキーのカラードロップを使うのが特徴。

パートナーアニマルと飼い主さん、それぞれのお誕生日からご本人が持つ魂のカラーを導き出し、そこから本来の性質・気質を読み解きます。
パートナーアニマルの本来持つ気質がわかると、そこから気をつけた方がいいことや好き嫌いなどの好み、体の不調が見えてきます。それは、一緒に暮らしていく上で今以上円滑に暮らせるきっかけにもなりますし、何よりも我がコへの理解が深まることでさらに愛おしくなるんですよね。

これはパートナーアニマルだけでなく、恋人や子供や旦那さんなどのご家族も同じこと。
もっと言えば、自分自身のことも客観的に見るので「そんな気質を持ってたんだ」と自分自身を知るきっかけにもなるんですよね。

イベントではどちらも体験セッションの位置付けですが、フルセッションではセッションを受けられる方の人生の流れを紐解いていくー人生の歩き方の指針を見つけることができます。

今の状態を把握し、これからどう歩いて行くか。
その流れの中で、どういう風に自分らしく歩いていくか。

ご自身の魂のカラーに加えて毎年のイヤーカラーも読んでもらえるので「今はこんな時期なんだ」と、背中の後押しや時間の取り方の参考にしてみてくださいね。

いづみさんの出展メニュー

アニマルコミュニケーション
愛犬の性格を知るカラー診断
料金 20分 2000円

“私”を紐解くカラー数秘術
料金 15分 1500円

いづみさんの出展日は、21日(日)のみとなります。
しっぽ祭Info

家族の一員でもあるパートナーアニマルたち(しっぽ家族)とその飼い主(と一緒に暮らす人家族)の心身を整えて、今よりも幸せに暮らしていくためのきっかけ、笑顔が増える場がコンセプトのイベント。

4/20(土)21(日)の2日間で、全出展者メニューを体験・購入していただいたお客様にはプレゼントもご用意しています。
ぜひ、パートナーアニマルと一緒にご来場ください。