Session

わんこのお食事相談

Food Remedy Counseling
体質に合わせたごはんで病気にならない体づくりを

健康な体の土台を作ることは、獣医師ではなく一緒に暮らす飼い主が日々の暮らしの中でできることです。
そして、それは日々の積み重ねで少しずつ作られていくもの。

もちろん症状や状況によっては投薬治療も必要です。
でも、治療はあくまでも「今、目に見えている症状に対処すること」
「健康な体の土台を作ること」とは別物です。

毎日食べるごはんを見直していくことで、未病と言われる些細な体の不調や季節毎に起こりやすいトラブルなどを予防、改善することができます。
そして何よりも食事を見直していくことは、体にかかる負担が少なく、かつおいしく続けられる手法。

そのために自らの手でできること、お家でできることはたくさんあります。
お家のコの「今」の状態を知り、体に合わせたケアを一緒に見つけるお手伝いをいたします。

Food Remedy Counselingわんこのお食事相談

1回50分 6,000円 ※セッション日は相談の上調整
限定カフェセッション(30分) 3,000円開催スケジュール

パートナーわんこの本来の体質、「今」の体質に適したごはんのアドバイス(食材や調理方法など)を東洋医学、食養生の観点からお伝えします。
また、現在食べているフードが合わない、手作りごはんを取り入れてみたいが不安が残る、初めてみたいけれど…といった『最初の一歩』にまつわるご相談や食事を見直して薬を減らしていきたい…といったご相談もOK。

セッションの流れ

  • ・カウンセリング(問診)
  • ・わんこの体質チェック(触診)
  • ・食箋、アドバイスのフィードバック

継続サポート

  • 手作りごはんは継続することでより効果を発揮します。お家で取り組む中で生じた疑問や質問について相談しながら進めたい飼い主さんには、継続サポートをご用意しています。
    ※サポート期間:3ヶ月
    ※期間中、カウンセリング、問診などの対面セッションにプラスして専用LINEアカウントにてご相談を受付いたします。

  • −こんな方へパートナーわんこの「食」「健康」に関する悩みがある
    現在食べているフードが合わない、手作りごはんを取り入れてみたい
    よりウチのコに合った食事を知りたい、暮らしに取り入れていきたい

  • −体験するとお家のわんこに合わせた食材、食べ方がわかる
    ドッグフードへの不安が軽減する
    些細な体の不調や季節毎に起こりやすいトラブルなどを予防、改善する方法がわかる